カラコンで魅力が最大限に

私は「怒ってる?」

っていう言葉がトラウマです。

目自体が大きいのに、目つきが悪いので印象が良くなくずっと悩んでいました。

すると最近流行っているというアイテムに、カラコンがあるのを知りました。

流行り出したのは少し前らしく、昔は粗悪品ばかり出回っててあまりいい印象はありませんでした。

しかし周りの子につけてる子が増えてきて、手を伸ばしてみる決心がつきました。

安全性を気にする私は、眼科で検査を受けた後、オススメされたカラコンを選びました。

酸素透過率の高いというハードコンタクトでも、ディファインというタイプです。

付属の眼鏡屋さんでお手入れの方法や付ける時の注意点なども教えてもらえたので安心です。

しかも、切れたら同じものを電話やネットで買えるのが便利なところ。

毎日使うのにも嬉しい価格です。

就活でつけていましたが、バレにくい上に効果がとてもありました。

今では自信がつき、初対面の人にも笑顔で接することもできています。

コスプレイヤーをやっています。

元の顔が地味なだけあり、アニメのキャラになりきったら性格までも変わってしまいますよね。

ウィッグをつけて、服を買い揃えたら、欠かせないのがカラコン。

私の好きなアニメのコンセプトカラコンも売っていて、見た瞬間すぐに買ってしまいました。

アニメのキャラだと、元のキャラクターが外国人だったり、現実には存在しないような目の色で設定されていたりするので、やっぱり裸眼だとなりきるのは難しいんです。

でも奇抜なものほど結構安く設定されてたりして、実はお求めやすいですよ。

製造方法がしっかりしているところなら、安っぽいとも感じません。

また、自分が鏡で見るだけでなく、コスプレイヤー同士で撮影したり交流したりするので、それなりの完成度じゃないと恥ずかしいですよね。

今やコスプレにはカラコン欠かせないアイテムになっており、ギャルになりたい時やおしゃれのためとは違った使い方をするのも楽しみになっています。


Comments are closed.